4/19/2020

胡蝶蘭

昨年もらった胡蝶蘭が、私の部屋の窓辺で、画材に追いやられながら開花しました🦋
リアルに描くには、正確に形をとるのが重要。そして光と影を追います。つづいて質感、量感を。これ無しでは絵に説得力がありません。だからといって、そのままの姿を見たままに描いたのだけでは、それは絵(創造物)ではない。
感覚の練磨、好きなものからのびる枝の追求は不可欠で、それが個性となっていきます。

(売るために描かれた、パッと見それっぽい、ごまかしの絵をスロバキアではギーチと言って軽蔑します。)

No comments:

Post a Comment